筑波での学期終了

TEACH学生たちは今学期、筑波大学で授業を受けてきましたが、授業はほぼ終了し、いくつかの試験を残すだけとなりました。
筑波を去るにあたって、TEACH所属学生は全員、修士論文に向けた構想発表を行い(7月27・28日)、指導教員からのさまざまなアドバイスを受けました。
発表会初日の終了後、百香亭でうちあげをしました。全員が筑波に揃うのはこれで最後ですが、この経験を活かし、さっさと修士論文を書いて、大きく育っていってもらいたいと思います。

2016.7.28